バイオテック無料体験をネットで予約

はじめまして!当サイト管理人のLLkoujiと申します。
若い頃から極度のフケ症で最近は朝起きると枕に大量の髪の毛があり、
薄毛がちょっと心配になってきました。

先日、インターネットでバイオテックの無料体験という広告を発見!
これはラッキーと思い早速Webで最寄の池袋サロンに予約を入れました。
1時間後に3月9日16:00からの予約が確定しましたとの通知が来ました。
身分証明書が必要と当日のシャンプーは厳禁とのお知らせもありました。

バイオテック池袋サロンに到着

3月9日バイオテックの池袋サロンに行ってきました。
ホームページには池袋駅・西武口から徒歩5分と書かれております。

実は池袋の西口側と東口側に合計13年ほど住んでいたので地理には詳しいのです。
池袋の駅には西口に東武百貨店が、東口に西武百貨店があり、初めての方はとまどいます。
実際、大学受験試験当日で上京してきた学生さんが、東口でキョロキョロしていたのを目撃したことがあります。「立教大学は西口ですよ」と伝えました。
バイオの池袋サロンは東口の西武口からが近いのですが、ややこしいですよね。
↓ ここの前の横断歩道を渡るとドンキホーテがあり、そこを道なりに右に進みます。

すると大黒屋の看板が見えるのでそこを左折してズンズン信号のあるところまで進みます。
信号交差点右側にサンマルクカフェがありその右斜め向かい側に島倉ビルが見えますのでそこの6階です。

1階がヒロコンタクト地下1階が定食のこめこめやです。6階に一際輝くバイオテックのロゴマークがみえます。

しかしよく見てみると地下鉄・有楽町線もしくは丸の内線からお越しの方は地下通路出口39番から徒歩10秒なんですけどね。ここからだと雨には濡れないので傘入らずです。

島倉ビルの中に入るとすこし薄暗いです。奥のエレベーターに乗り込みました。
外からだと他の通行人にはどこに入ったかはわかりずらく、
薄毛でお悩みの方はちょっと気まずいので、これだと気軽に入れますね。
エレベーターの扉が開くと光の世界に迷い込んだ彷徨える子羊になっちゃいました。
ここ池袋サロンは照明が眩しすぎて、しかもスタッフは全員女性なのです。
ちょっと緊張しましたが、ドアを開けて「予約した者です」と伝えると受付の女性から「身分証明書はお持ちですか?」と聞かれました。
そうそう、このサービスは通常28000円するところを無料で体験できるのです。
前もって身分証明書をお持ち下さいと指示されておりました。私は運転免許証を提示しました。そうですよね。偽名で何度も来られたらたまったもんではないですからね。おもわず納得してしまいました。
予約した本人と確認できたようなので「担当者をお呼びしますのでカウンセリングルームでお待ちください。」と案内されました。
部屋はカウンセリングルームと施術ルームがあるようで、全部屋個室で他の方と出会わないようになっているようです。
頭皮や薄毛で悩まれている方も来られるのでデリケートな部分もあるのでしょうね。
案内された部屋で数分待機すると、女性が「お飲み物は温かいモノにしますか?冷たいモノにしますか?」と尋ねて来られたのでちょっと驚きました。片膝をついた接客態度がとても丁寧で親切だったので、なんか自分がアラブ石油王の来賓客になったかのような気分です。(←単純ですね)
しばらくして、今度はまた違う女性がノックして来て、挨拶の後「当店に来た目的は何ですか? 3つの中からお選び下さい」と質問してきました。「一つ目は頭皮のチェックとこれからの頭の予防」「二つ目が頭の改善」「三つ目が本格的な頭の治療」(←内容的にはこんな感じでした。一言一句は違います。)
「私は1つ目と2つ目の間ですかね~」と返答しました。それから”お客様現状状況お伺いシート”のアンケート用紙に記入を致しました。
記入事項は氏名・年齢・性別・住所・電話番号などのごく普通の個人情報とアレルギーや病気・怪我の有無、そして頭皮や髪の状態とかでした。
アンケート用紙を提出して数分後、カウンセリング担当になった女性がノックして入ってきました。さっそく、名刺を頂きここからが頭皮チェック抜け毛ケアW無料体験の始りです。
これには大きく分けて6つのステップ(ホームーページ調べ)になっています。順次紹介していきます。

Step.1 カウンセリング&頭皮チェック

まず始めに私の現在の頭の状態と今後どのようにしたいかを具体的に聞いてきました。これには「若い頃はとても汗っかきで極度なフケ症でした。最近は頭がかゆくなり、手でかくとたまに頭の皮ごと髪の毛と一緒にぼろりと取れることがあります。」と正直に答えました。今後については今の頭皮の状態を見てから、ひどくならないように予防したいと話しました。

続いて、今度は実際に毛穴の状態をマイクロスコープ200倍に拡大して、モニターに映し出してくれる作業です。
前日の晩にいつも通り頭をシャンプーで洗ったことは伝えてありましたが(当日のシャンプーは厳禁)、実際に200倍の頭皮の映像を目の当たりにして、衝撃を受けました。こちらが衝撃の画像です。お食事前の方はご遠慮ください。ではいきますよ。

出血とかカサブタとか毛穴に張り付いた物質とか色々と問題があるようです。昨晩シャンプーしたばかりでこの状態なのはかなりひどいそうです。
なぜ衝撃を受けたかと言いますと、普通の健康的な毛穴からは太い毛髪が2・3本生えているのですが、私の場合ほとんどが1本で、しかもすごくやせ細っているのです。昔から自分の毛髪の太さには自信があったのですが、見事に打ちのめされました。
カウンセラーの方からは頭の頂上の箇所が特にひどく「血行不良ですね」と診断されました。頭皮がひどく硬くなっているそうです。つづいてStep.2に移るので部屋を移動しました。

Step.2 炭酸シャワー&揉み出し

実はこのStep2がバイオテック独自の技術(これまたホームページ調べ)なんです。炭酸シャワーが曲者で、よくバスタブに炭酸タブを入れてシュワーとするやつがあるじゃないですか。あれと同じ原理で炭酸ガスには美肌効果があるんです。

詳しく説明すると原稿用紙2000文字になるのでざっくり言うと血行促進・疲労回復・そしてここが重要で古い角質を吸着し、毛穴の汚れを取りハリのあるやわらか肌になります。
別の部屋に移動しましたが、ここには美容院で仰向けになってシャンプーをするような設備が整っています。でここで首から下に美容院でするエプロンみたいなやつを着せられ、仰向けになり顔にはタオルを乗せられ洗面台に首を載せます。
そして三日月型のパイプから炭酸シャワーがおでこからこめかみにかけて降り注がれます。この時の水の温度は熱くもなく冷たくもなく適温でした。この状態からカウンセラーの女性が両手の指で優しくマッサージしてくれます。バイオテックでは「揉み出し」と呼ぶそうです。
この炭酸シャワーと揉み出しの相乗効果で毛穴の中で固まっていた角栓様物質を取り除くわけです。じつはこの物質、通常のシャンプーでいくらゴシゴシやってもなかなか取れません!
ちなみにこのStep2の施術は5分間ほど続くのですがとても心地よくて癒されます。あまりに気持ちよくて寝落ちしてしまいそうでした。
ちなみに角栓様物質(かくせんようぶっしつ)とは、毛穴の中で古い角質や過剰な皮脂などの老廃物が混ざりあって作られた抜け毛の原因の一つに数えられる嫌なヤツです。

Step.3 シャンプーとトリートメント

文字通りシャンプーとトリートメントなのですが、「シャンプーのやり方には重要な4項目があるんですよ」とカウンセラーの女性が丁寧に教えてくれました。

1.シャンプー前のすすぎ(お湯洗い、湯洗・ゆせんとも呼ぶらしい)じつはこのお湯洗いだけで髪の汚れの70%は取れるそうなのです。これを怠ると後のシャンプーの泡立ちに影響が出るので十分にそして丁寧に行うことです。
2.十分に泡を立てて、泡で汚れを落とすこと。
3.シャンプーをするときの力加減について、あまり力強くせず優しく行うこと(ゴシゴシとすると頭皮が傷つきます。)
4.シャンプー後のすすぎをしっかりすること(シャンプーの残りがあると頭にはよくないそうです。)

Step.4 発毛促進剤塗布

すすぎがしっかり終わると上体を起こされ、タオルを鉢巻きのようにしっかり巻かれ発毛促進剤をたっぷり塗られます。この時きつめにタオルを巻きます。それは促進剤の溶液が下にもれないようにするためですと説明を受けました。

施術後、ホームページで調べたところ、この発毛促進剤はバイオテックが独自で開発した育毛剤でした。平成5年に特許を取得し、極超微粒子化した有効成分のため浸透力がすばらしく、なんと!販売累計100万本を突破したそうです。

Step.5 オゾン照射

美容院でよくみかけるお釜みたいなものを頭に被せられオゾンを照射されます。パーマの時のように熱いのかなと思いましたが、涼しくて心地よい風が吹き出してきます。これにより脱臭と除菌効果があるそうです。

気になったのでオゾン殺菌について調べてみました。昔は塩素殺菌がメジャーだったのですが、発がん性問題があって近年ではこのオゾン殺菌が普及してきたそうです。オゾンの殺菌作用はオゾンが分解されて生じる原子状の酸素の酸化作用によって微生物を殺滅する仕組みとなっています。

Step.6 ホームケア体験&脱毛原因の詳細分析

最後にもう一度マイクロスコープで毛穴の状態を映像で見せてくれました。毛穴の角栓様物質はほとんど取り除かれておりました。毛穴の部分が半透明のピンク色で綺麗になっていました。そしてシャンプーの後に抜けた毛をすべて集めて本数を数えてみせてくれました。


シャンプー後の抜け毛合計81本はかなり多い抜け毛の数だそうです。普通の方だと30本と言われました。抜け毛の原因は血行不良で髪の毛が細くなって(発育不良みたいですね)いるためです。髪が抜けやすくなっているので放っておくと大変なことになるそうです。今回の無料体験の一番の収穫はこれですね。早めに気がついてつくづくよかったと実感しました。
Step1からStep6までが1日目の無料体験となっており、さらに一週間後に今回採取した抜け毛を名古屋本社の方でさらに詳しく解析して写真付きのデータをくれるので3月16日にもう一度池袋サロンに行ってきます。この解析データを頂いて無料体験が終了するわけです。私の場合Step1からStep6まで約2時間かかりました。(女性など髪の毛が長い方の場合はもう少し時間がかかるそうです。)

1日目が終わった感想

最後に1日目が終わった無料体験の感想ですが、どのスタッフも接客態度がとても良くて好感が持てました。またカウンセラーになるには認定試験に合格されないと施術の資格がないそうなのでそのあたりの厳しさが育毛サロンのパイオニアとして有名な理由の一つなのかと思いました。

全体をとおして、この池袋サロンは明るくて居心地が良く癒しの空間になりますね。なによりカウンセラーからのアドバイスで日頃のケアについても色々と学べます。一人だとつい毎日の頭のケアは怠りがちになりますからね。それからカウンセラーの方から、池袋と新宿サロンは週末の予約はたまに込み合いますので平日だと予約が取りやすいですと聞かされました。
それではこのへんで無料体験レポートを終わりにさせて頂きます。
長文お付き合いいただきまして誠にありがとうございました。


育毛・発毛ランキング