BLOG

WordPressには無料で配布されている日本語版のテーマがたくさんあります。その中でも優れていると思われるテーマを実際にカスタマイズして長所と短所を順番に調べて行きたいと思います。

第一回目の無料テーマはSimplicity2です。このテーマは名前通りシンプルですが、とてもカスタマイズがしやすく、初心者から中級者まで幅広く利用できます。デフォルト(初期状態)は飾り気がありませんが、ダッシュボード(管理画面)のカスタマイズの画面で25箇所もユーザーの好みにカスタマイズできます。

 

下の画像はデフォルトの状態にヘッダー画像とアニマルの画像を入れただけのまっさらな状態です。

実際のサンプルページがこちらになります。
(注意:サンプルなので本文は入っておりません)

ヘッダー部分はヘッダー画像(1070×100px)とテキストロゴかロゴ画像を入れることができます。(ロゴ画像は透過原稿がお薦めです。)そしてSimplicity2の外観はスキンと呼ばれる28種類のデザイン(デフォルト含む)の中から選ぶことができます。

レイアウトも自由にカスタマイズでき、フォントからリストのスタイル、投稿ページ・固定ページの文字の大きさ、モバイルでのタイプそしてSEO対策、SNSのボタンの設定、アクセス解析、広告の表示・設定、ウィジェットのカスタマイズなどができます。

Simplicity2の最大の特徴はSimplicity2本体テーマとSimplicity2子テーマをインストールして子テーマを有効にして使用します。CSSでの細かなカスタマイズの時は子テーマのCSSに追加という形でCSSコードを書き足します。

今回、Simplicity2のテーマを利用して将棋講座のホームページを即席で作ってみました。ヘッダー画像に木目を使い、「有段者になるための将棋講座」という透過のロゴ画像を上から被せる形にしてあります。ロゴ画像をクリックするとトップページに戻る仕組みになっています。背景画像も肌色に近い薄い木目画像をリピートして使用しております。左のウィジェットにはmp4の動画を貼り付けてみました。また最後に子テーマのCSSに追加で「続きを読む」の箇所を色に変更して場所を右側に移動させました。

実際の将棋講座のページはこちらです。
(注意:サンプルなので本文は入っておりません)

Simplicity2のテーマをカスタマイズしての感想ですが、本当にこれは無料なのかと疑いたくなるほどカスタマイズのやり甲斐のある設計となっております。個人のブログからアフィリエイトそしてお店から企業のホームページまで、どのパターンにも応用が効くとてもお薦めな無料テーマです。

 


WordPressランキング